スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第二次東北ジャズ喫茶行脚: ハーフ・ノート 水沢 (3)

マリ・ドゴン族の村へ 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ スペイン旅行 亀の夢の庭へ

そうして、ランチの時間でもあったのでカレーライスを食した。美味しかった。
多分、11時過ぎから約2時間から2時間半居て、失礼しました。
ゆったりとして良い場所です。今は、真っ白く雪だらけですが、春には緑が美しいに違いないでしょう。


冬以外の季節に、もう一度来たいですね。
今度は、パラゴンでパンゲアなど無謀なことは言いません。
できれば、開店から、周りの散歩も含めて夕方くらいまで過ごしたい感じです。


外に出て、うっかりしていたのに気づきました。帰りはタクシーを呼んでもらおうと思っていたのに忘れてしまっていたのです。約1300−1500円くらい、呼び賃は無料、と調べていたのに、タクシー会社の電話番号も持っているのですが、雪の中立ちすくむのも嫌だし、まあいいや、と歩き始めました。

今日の予定はちょっと盛りだくさんです。
< >は営業時間です。

1)ハーフ・ノート 水沢 <1100−2300>
2)レイ・ブラウン 水沢 <1400−2100>
3)ベイシー    一関 <1400−2200だが日により異なる>
4)クレッセント  水沢 <1900−2400> (可能ならば) 

つまり、これからこのまま歩いて、駅の方に進み、途中から折れて、レイ・ブラウンへ、それから水沢駅に行き、一関へ、ベイシーの後、可能ならば、あの北上の安宿へ帰る途中、再びこの水沢に降りて、クレッセントに寄ってから帰ろうかと思っているのです。

Half Note  ハーフノート

岩手県奥州市担沢区小山字北昼沢38−5  (水沢農業高校前)
1100−2300
休 不定?
0197−47−1582 (?誰も出なかった・・)
水沢駅から徒歩約1時間
タクシー:1300−1500円(推定)
路線バス:水沢駅付近から一日4本くらいあり。
貸自転車:駅前の観光センターにあるはず(ある事は電話で確認したが現場ではそのまま歩いたので未確認、1日500円のはず)

2011年1月20日(木) 訪問。

第二次東北ジャズ喫茶行脚: ハーフ・ノート 水沢 パラゴンの住まい (2)

マリ・ドゴン族の村へ 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ スペイン旅行 亀の夢の庭へ

中に入ると、マスターらしき人と、女性が1人、カウンターの辺りで話していた。
私は玄関から少し離れた方の、つまりパラゴンが置かれ、その前に席がスクール・タイプで並んでいるエリアに進んだ。ここも、一般席と、パラゴン席が分けられているのです。

前から二番目の席に座り、今かかっている音楽を聴く。
きれいにメンテナンスされているパラゴンの前に陣取ると、昔の京都ビッグビートの感触がよみがえる。こんな音だったかなぁ、と想いながら、聴く、気持ちよい。

しばらく聴いて、一枚リクエストしようと思った、やはり、ここは、常套的ですが、コルトレーン、セルフレスネス、マイ・フェイバリット・シングズにならざるを得ないでしょう。

リクエストして、直後、私はもう一段前の席に、つまり最前列、目と鼻の先にパラゴンの出っ張ったスピーカの穴が迫ります。
パラゴンの、やはりちょっと古めかしい音が、荒れ狂います。最高!
(KENさんはどう言うかな、とチラッとかすめる)


私が20歳のころ、45年前ビッグビートで聴いていたころの近さだ。
こんなに長い間生きているスピーカー。

やはり、このスピーカーは、当然だが、居間のスピーカーです、近くに耳を持って行って聴くべきものなのでしょう。

コルトレーンのマイ・フェイバリットが終わって、私はどうしても、このパラゴンで、無謀かも知れないが、マイルスのエレクトリックを聴いて見たくなった。どんな風に聞こえるのだろう。

しかし・・・
「また、リクエストですが、マイルスのパンゲアをお願いしたいのですが、・・」
一瞬間があって、

「すみません、そのアルバムは置いてないんです。」

なるほど、そうかそういう解決法もあるよね、と納得した。
仕方ないので、
「では、フォア・アンド・モアを。」とその場を繕った。

残念ながら、パラゴンでパンゲアは無理だった。どこかで試して見れるのかなぁ。

(多分続く)

第二次東北ジャズ喫茶行脚: ハーフ・ノート 水沢 パラゴンの住まい (1)

マリ・ドゴン族の村へ 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ スペイン旅行 亀の夢の庭へ

北上の超安宿をゆっくりと離れて、雪の積もった道を北上駅へ歩く。今日は早朝でなくて大丈夫。

今日の予定はまず、各駅で3つ目の水沢駅でおりて、水沢農業高校向かいの別荘風、JBLパラゴンを住まわせているジャズ喫茶『ハーフ・ノート』です。
11時が開店なので、あまり早く行っても仕方ない。雪も降っているので、雪を味わうためにも、やはり歩く事にした。従って、水沢駅には10時ころに到着すれば最も良い。

駅に着き、歩き始める。雪が降っていてやみそうにない。


雪が降り続く。

iPadを見ながら、約1時間弱、お約束の水沢農業高校に到着、正門を過ぎる、過ぎても、ハーフノートは出現しない。
やばい、と思い始めた。道沿いと思ったが、奥まったところにあるのだろうか・・・・・それでも、尚進む。
電話をしてみた。誰も出てこない。やばい。

雪で歩道は狭く、滑る、やばいなぁ、これで、見つからなかったら困ってしまう。
と思ったところ、ゆるやかなカーブを抜けると、忽然とハーフノートが現れた。



降り続ける雪の中に、登場。

いやー、うれしかった。
雪が降る続けるのですから、大変です。(農業高校の正門を過ぎてかなり行かなければならない)

<続く>




calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
  • ジャズ喫茶 高田馬場 「マイルストーン」の憂鬱
    近藤 (02/17)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM