スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ちょっと外れて、新百合丘『 Lost&Found 』 のつまらない最終回

マリ・ドゴン族の村へ 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ スペイン旅行 亀の夢の庭へ

クイーンの事を書きながら、その正反対のような話を思い出しました。
新百合ヶ丘のLost&Foundはこの1月30日に閉店を予告していました。私は余り多い回数ではないのですが、多分、4-5回、行った事があり、その閉店の理由が、この日本でホントかいな、などと思いながらも、新百合に行ったついでに、立ち寄りました。1月28日のことです。
もう、残り3日、と言う時期です。
ついでに、と言っても、Lost&Foundは陸の孤島のようなところにあり、バスか徒歩です、徒歩で多分15-20分でしょう。

これまでの訪問ではいつも満足していました、特に問題もなく、その居間的なソファに寄りかかり、ゆったりとジャズを楽しむ感触でした。


このユニークな居間風スペースは悪くなかったが、・・・・・・・・・。。


しかし、この最終回は違いました。

入ると、直ぐ右に小さなカウンターがあり、1人先客がこのカウンターにいました。いつものように、そこを過ぎて、スピーカーのまん前のソファに行こうとすると、オバさん(ママとは呼びたくない)がこのカウンターに座れ、と言うのです、こんな事は初めてです。

「向こうのソファはダメなの?」と尋ねると、
ちょっと躊躇しながら、「音が直らないで、グニャグニャなので・・。」との事、
不本意ながら、また、ちょっと説明が意味不明だな、とは思いながら、仕方なくそのカウンターに座りました。
と、そこに人品卑しからぬ老夫婦が入ってきて、オバさんはさっさとその二人を、さっき拒否したソファに案内するではありませんか。
そして帰ってきて、「ご注文は?」と聞くので、当然、
「話が違うんじゃないの?音がグニャグニャでソファはダメなんでしょ?」と追求。

何か言い訳するか、と思ったら、卑屈な「えへへ・・」と言う感じで、気持ち悪くニヤニヤ笑いながら、「ご注文は?」と来たので、言い訳くらいできるレベルの行動をとれよ、とあほらしくなり、
「気分が悪いよ!帰る!」とそのまま帰って来ました。

最悪の幕切れでした。
何か説明すべきでしょう、やはり単に面倒だっただけなのでしょうね。
最後は美しく決めて欲しかった。



calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • さくらんぼ 柴崎 京王線
    えこ (06/03)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM