スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


神田神保町に新しいジャズ喫茶: Adirondack Cafe (アディロンダック、でしょう)

マリ・ドゴン族の村へ
日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ
スペイン旅行
亀の夢の庭へ


新しいジャズ喫茶が神保町にできた、と言うので、行ってきました。神保町は良く行く秋葉原から近くなので、その古本、アウトドア用品街も含めて一つの私の散歩コースです。日本語がなくて、「Adirondack Cafe」です。昔からある、ニューヨークの北にある自然公園のようです(元々はそこに住んでいたインディアンの部族名のようですね)。

メイン通り(靖国通りから入った錦華通)から一本裏の細い通りにあるビルの4階です。


赤い人生劇場(黄色の看板もある)の対面にあるビルの4階です


ビルの入り口に看板がある。
英語だけしか書いてないので一見アウトドア用品の店のよう。

少々お年を召したご夫婦のお店のようです。

いい感じです、落ち着いて木の内装が気分が良い。かなり細長のスペースに4-5席のカウンター、4−5のテーブル席、ポスターがアクセントになっています。
かかっていたのが「ラス・フリーマン Russ Freeman 」。ピアニスト(同名のギタリストもいるので注意)。恥ずかしながら、知りませんでした。
「リクエストはありますか?」と聞かれましたが、やはりそのお店のマスターがかけるジャズを聴きたいので「いえ、ありません。」と答えます。
スピーカーはその細長いスペースの両端にかかっている。気持ちの良い音と音量だと思います。

ビールを飲みました。4種ほどあって、すべて600円。

張ってあったポスターにおもしろいものがありました。

これはあのアリとフレイザーの対戦の日に朝までやるよ、と言うポスターなのでしょうね。

ボクシングを見て、応援しているボクサーが勝っても負けても来なさい、と言っているようです。
こっちは、カウント・ベイシーとキング・カーティスのバトルだ、と。

Breakfast Dance・・・。

いいですね、このジャズ喫茶。これで秋葉から流れてきて、古本や、アウトドア用品あさりに神保町に来る楽しみが増えました。

(2009年6月27日訪問、11時−23時、日祝定休、神田神保町1−2−9ウェストビル4F)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • さくらんぼ 柴崎 京王線
    えこ (06/03)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM