スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


軽井沢のジャズ喫茶へ (2) サッチモ

 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ マリ・ドゴン族の村へ  スペイン旅行 亀の夢の庭へ

2日目はもう中野島に帰る日だ。
昨日は、だぁーちゃの後、アウトレットでカミさんを拾い、プリンスへチェックイン、プリンスでの夕食後、夜のアウトレットを物色。

今日は朝早く、まだカミさんが寝ているので、プリンスの庭と言うか、敷地を散歩した。なかなか気持ちよい、ちいさな山があり上って行くと、ちいさな頂上があって、多くの種類の雑草がいっぱいだ。


緑がいっぱいのプリンスホテルの敷地、宿泊キャビンが点在している。


野草もいっぱいだ。

朝からアウトレットで物色、私は「前から欲しかった、ぺらぺらのチェックのジャケット」「薄いジーンの半そでシャツ」「携帯のストラップ=スナフキン」を買ってもらって、ホクホク。

遅くならないうちに中野島に到着するように、軽井沢午後2時出発と設定して、その前に、高速道路への途中にある「サッチモ」に寄ることにした、余り時間はないけれど、とりあえず寄ることにする。

しかし、まったく、想像以上の、昔隠者が住まうような小さな庵のようなお店である。


すばらしい。

どうだ、この江戸時代の隠者が住んだような庵は!!
軽井沢の詩仙堂である。


時間の制約とカミさんと一緒なので、様子見です。
カミさんが言うには、「スマーフみたいな小人さんの住むようなお店で、マスターも大型のスマーフみたい。」らしい。


入り口にはデッキに外向きのカウンターテーブルもある。


左側には、大きなゴリラがテーブルに座っている。

何か全体が吹き抜けのような開放的なお店、外のデッキにもテーブルがある、ジャズが鳴っている、気持ち良い、雨が降り始め、いっそう風情が出てくる。

次回のことを考える、今日は車なのでお酒は飲めない、しかし、車以外でここに来れるか?自転車ではきつすぎる、タクシーしかないのか? または、近くで宿泊・・・。
40分ほどで今回は後にした。


出発間際、カミさんのリクエスト「あの窓も撮って」で撮った窓、半分草木で隠れてしまった。

サッチモ

長野県北佐久郡軽井沢町発地116−6 (南軽井沢、高速道へ向かいローソンを入る)
0267−48−1273
定休月曜、木曜? 4月ー10月
1000−1800. (夏 700−1900)
(訪問:2011年8月27日)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • さくらんぼ 柴崎 京王線
    えこ (06/03)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM