スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


神戸元町 Just In Time、 そして、M&M

 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ マリ・ドゴン族の村へ  スペイン旅行 亀の夢の庭





確かにパラゴンがある、正面に鎮座し、その前辺りのテーブルにつく。
お客は小さなカウンタ^に一人いるだけのようだ。
穏やかな空間である。
パラゴンからボーカルがゆったりと聞こえる。
何かの幕間のようだ。例えば、新宿ピットイン(何か、もう長い間行っていない)のライブの幕間にチャララーと流れる時間のようです。
もちろんそれが悪いわけではない、このお店ではそのような時間帯なのであろう。
コーヒーか、ビールを飲んで、普通に流れるボーカルを聞きながら、外に出る。

次は、M&Mである。

入り口から、何か細やかな気遣いの気配が感じられる。


何となく、カジュアルな暖かさがこぼれる。

いい感じだ。


うちにも欲しい。

2Fへ上がる。



なかなかの導入口である。

スピーカーの延長線上の席に座る。
イメージ的には今は無きシャンクレール風の感じである。
かなりのボリュームでジャズは流れるが、たくさんのお客さんがいて、話などもごく自然にしている。
じっくり耳を傾けると、きちんとジャズが聴ける、周りの人は思い思いに行動している、極自然だ。
マサコほどカジュアルではないが、何か共通の自由さが感じられる。
いいですね、こんなに自然にジャズが溶け込み、いろいろな人が自由に時間を過ごせる、なかなか難しい調合の気がする。

ああ、やはり、マサコが無くなって寂しい。こんなジャズ喫茶が近くにあれば、楽しいのに。

M & M

神戸市中央区栄町2−7−3
078−393−0788
1200−2300
無休
HP http://www6.ocn.ne.jp/~kpsikeda/MandM/

(訪問: 2012年4月20日金曜)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • さくらんぼ 柴崎 京王線
    えこ (06/03)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM