スポンサーサイト

  • 2016.11.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


西宮 コーナーポケットへ (2)

 日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ マリ・ドゴン族の村へ  スペイン旅行 亀の夢の庭

確かKENさんも気になるパラゴンジャズ喫茶と言っていたような気がする、もう行かれたのだっけ・・・そう言えば、KENさんから教えてもらった武蔵小山には未だ行っていないな、とか思いながら、阪急西宮北口駅からコーナーポケットへ向かった。
ちょっと予想しなかったがビルの2階にあった、螺旋階段を昇る。




うーん、なかなかの導入部である。
この壁画はかなりおもしろい、誰が描いたのだろう。





ポスターも迫力。









そして中に入る、お客はカウンターに一人、さっさと奥のパラゴンのまん前に座る。
じっくり聴いたつもりですが、今これを書こうとして、プレイヤーもアルバムを思い出せない。
確かボーカル、それからピアノメインのものだったはずである、覚えているのは、ただ、ものすごくスムースな音だった事だ。
これがパラゴンだっけ・・・、私の記憶には、サックスが色濃く残っているのかもしれない、何てなめらかな音だろう、これはこれですごいのだろう、が、私の記憶のパラゴンとは違う、・・・・・ひょっとしたら、楽器が違うだけかもしれない・・・が、これもうまく鳴っている状態だと言われてもそれは納得する。こんな滑らかな音には余り会った記憶が無い。
というわけで、自分自身良くわけがわからない状態でコーナーポケットを後にしたのでした。
皆さんがどう感じているのか知りたいですね。
そして、一路、京都へ。

コーナーポケット

西宮市甲風園1−12−15(阪急西宮北口駅から北へ2分)
0798−64−5402
1500−
休み 火−木
HP http://www.cp-paragon.com/main.html

(訪問日:2012年4月20日金曜)




そして最後に、 コーナーポケット

日記毎日ジャズ、ゲーム、アートへ マリ・ドゴン族の村へ  スペイン旅行 亀の夢の

この日は、最終的には京都から夜行バスに乗ることになっています。
元町から少し離れている、西宮コーナーポケットを最後として、京都へ向かう予定を立てていました。
ということでコーナーポケット。
言わずと知れた、有名なパラゴンのジャズ喫茶です。
うまく鳴っている事で有名ですね。

京都ビッグビートのパラゴンで育った私は、それほどでもないのですが、パラゴンと聞くと、取り敢えずちょっと姿勢を正すくらいの礼儀が残っているかもしれません。
ひどいパラゴンもありました、今のところ私にとっては水沢ハーフノートのパラゴンが最も印象に残っています、パンゲアは聞けなかったが・・・。

<続く>


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PR
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (12/01)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/26)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    totox (11/24)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    magma (11/23)
  • ぺーぱーむーん、池袋、やっと行けた。
    トモコ (09/22)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    morimoto (09/30)
  • これからジャズをどのような方法で聴くのが好都合か?
    dozenaday (09/18)
  • ついに、明大前マイルス再開
    軽茶 (06/23)
  • ジャズ喫茶 高田馬場 「マイルストーン」の憂鬱
    近藤 (02/17)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM